ホラー界の重鎮・貞子さんに隠し子発覚!お嬢さんと一緒に約1年ぶり公の場へ

写真拡大

貞子3D28月7日東京ジョイポリスで、8月30日から角川シネマ新宿ほかで全国公開される映画「貞子3D2」のイベントが実施されました。

【関連:写真集「貞子の休日」メイキング映像到着!】

貞子3D2


イベントには本作が映画初主演の瀧本美織(21)さん、監督の英勉 (45)さん、そして本作のタイトルロールで日本ホラー界の重鎮、山村貞子さんとそのお嬢さん(子貞子ちゃん)の4名が出席。

今回公開される「貞子3D2」は、昨年公開され興行収入15億円という大ヒットを記録した3Dアクションホラー・シリーズの第2弾。
第1弾発表の際には、普段出演作のプロモーション活動にはあまり参加しない貞子さんが、野球の始球式に登場したり、DVD購入特典に貞子さんのファースト写真集「貞子の休日」が収録されるなど積極的な活動をみせ大きな話題を集めました。

今回公開される「貞子3D2」についてイベントに出席した主演の瀧本さんは「ホラーが大の苦手」だったと告白。
また、イベントに一緒に出席していた子貞子ちゃんが、あまり人前に出ることに慣れていなかったようで途中まごまごとした動きを見せると「かわいい」とコメント。

イベントの最後には瀧本さん、英勉監督、子貞子ちゃん3人でのピースサインでの写真撮影に応じてくれました。(貞子さんはイメージがあるため普段どおりです。)

なお、イベントが開催された8月7日は、なんと貞子さんが1966年に井戸につき落とされ亡くなってから47年目の記念日だったそうで、前作以来公の場から姿を消していた貞子さんの約1年ぶりの復活につながったそうです。

この日イベントが開催された東京ジョイポリスでは、7月27日から新アトラクション「貞子3D2 貞子の子」が公開されています。
また、現在公開されている映画「貞子3D2」の公式サイトでは、ページ最下部にある井戸から出ている貞子さんの手に触れるとちょっと面白い仕掛けが施されています。映画公開まで待ちきれない方は是非こちらで遊んでみてください。

公式HP : http://www.sadako3d.jp/

(C)2013『貞子3D2』製作委員会