「バルマン オム」阪急メンズ東京にインショップ出店 国内百貨店初

写真拡大

 阪急メンズ東京に「BALMAIN HOMME(バルマン オム)」の常設店舗が8月24日にオープンする。売場を独立させたショップインショップ形態の店舗を百貨店に出店するのは、「BALMAIN HOMME」にとって日本では今回が初めて。阪急限定商品の発売が予定されている。

バルマン オム、阪急メンズ東京に出店の画像を拡大

 1945年にオートクチュール・メゾンとしてピエール・バルマンが創立した「BALMAIN」は、2011年にOlivier Rousteing(オリヴィエ・ルスタン)がデザイナーに就任。同年9月には、銀座・並木通り沿いに日本初の路面店を出店している。

 国内4店舗目として阪急メンズ東京の2階に出店する「BALMAIN HOMME」の新店舗では、クラシックとモダンを組み合わせブランド独自の雰囲気を演出。店内には、「異なる要素が交差するフュージョンスタイル」をテーマにテーラリングとスポーツトラディション、アジアとヨーロッバを融合して「BALMAIN HOMME」の新たなスタイルを提案する2013年秋冬コレクションが並べられる。また、オープン記念の限定商品にブルゾン(199,500円)とデニム(87,150円)を販売する。

■BALMAIN HOMME 阪急メンズ東京店
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京 2階
電話:03-6252-1381(代表番号)
営業時間:月・火 12時〜20時、水・木・金 12時〜21時、土 11時〜21時、日・祝 11時〜20時