全然違う曲みたい!! ジャスティン・ティンバーレイクの曲を、バロックからレゲエまで “13ジャンル” でアレンジ

写真拡大

ジャスティン・ティンバーレイクのヒット曲、『My Love』。こちらの名曲を、なんと13ジャンルの音楽でアレンジしてしまったツワモノたちを、今回はみなさまにご紹介いたしましょう。

偉業を成し遂げたのは、ニューヨークを拠点に活動する音楽集団、『cdza』。観る者の度肝を抜き、興奮の渦へと巻き込む、胸が波打つようなパフォーマンス。その全貌が、動画サイトYouTubeに投稿されておりました。

彼らが挑んだ合計13ジャンルは、「バロック」「ジャズ」「カントリー」「ロック」「レゲエ」「ディスコ」「R&B」「ポルカ」「ハウス」「サンバ」「ドラムン・ベース」「ダブステップ」「メタル」と、実に多種多様。これらをたったの1分20秒ほどに詰め込んでしまうだなんて、なんて欲張りさんなの!

さらに驚くべきは、この演奏が即興(!)だということ。観終わった後、拍手とため息がいつのまにか出てしまうこと必至の作品を、それではどうぞごゆっくりお楽しみくださいませ。

(文=田端あんじ)

参考元:YouTube


この記事の動画を見る