写真提供:マイナビニュース

写真拡大

山口銀行は7日、古市支店を長門支店に統合すると発表した。このたびの統合により、国内店舗数は108支店、25出張所の合計133カ店となる。

○統合日

・10月21日(月)(古市支店の窓口最終営業日は10月18日(金))

○統合店舗

廃止する店舗

・古市支店:所在地…長門市日置上6053番地1

業務を継承する店舗

・長門支店:所在地…長門市東深川975番1

キャッシュコーナーについても、最終営業日10月18日(金)をもって営業を終了する。

古市支店の顧客の取引については、原則として長門支店に引継ぎとなる。詳細については、古市支店の顧客宛に別途郵便で案内するとしている。

(金野和子)