85歳のおばあちゃんの手作り「ぼけぼー」ネ・ネットが販売

写真拡大

 「Né-net(ネ・ネット)」が85歳のおばあちゃん、きよゑさんがぼけ防止のために作っているマスコット「ぼけぼー」をネ・ネットの一部ショップで展示販売する。代官山店では8月8日から9月4日、大阪のEST店と熊本New-s店では9月12日から10月2日の期間限定。

ネ・ネットとおばあちゃんがコラボの画像を拡大

 「ぼけぼー展」は、きよゑさん手作りの「ぼけぼー」の表情やかたち、色使いのセンスにデザイナー高島一精が魅了され、多くの人にその魅力とパワーを知ってもらいたいときよゑさんの孫に協力してもらことで実現したという。モチーフは、ネコやパンダなど動物が中心。高島一精による「ぼけぼーネ・ネット新聞」付きで、1つ315円(税込)で販売も予定されている。

■ぼけぼー展 in Né-net
 2013年8月8日(木)〜9月4日(水)代官山店
 2013年9月12日(木)〜10月2日(水)EST(大阪)・熊本New-s