横浜ゴムが展開するゴルフブランド、『PRGR(プロギア)』の新商品記者発表会が7日(水)、都内で開催され同社の契約プロ、矢野東と谷原秀人が出席した。
国内男子ツアーのスケジュール
 今回発表されたモデルは“飛びとやさしさ”を追求した『egg(エッグ)』の新モデル。このフェアウェイウッドの初代モデルを愛用していた矢野は「本当に飛びます。こんなに飛ぶのは初めてかもしれない。前作よりも球が高く上がるし、ドライバーのような球がでる。絶対話題になりますよ」と絶賛。谷原も旧モデルのフェアウェイウッドを使用したことがあり、「ディープフェースになって打ちやすくなりましたね」と進化を実感。さらに、『egg』は主にアマチュア用のラインだが「ドライバーもロフトが立ったやつを作ってもらえれば試してみたい」とフェアウェイウッド以外もテストする意向だという。
 矢野は新モデルの3番ウッドと5番ウッドを、谷原は5番ウッドを次の「関西オープン」から実戦投入する予定。矢野は「飛びすぎに注意していきたいです」、谷原は「この新クラブと一緒に挑戦していきたいですね」と後半戦への意気込みを話した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
大人気の女子プロ写真館がリニューアル!
美人ゴルファーを紹介!「今日の美ゴ女」
最新のギア情報&試打レポートをチェック