写真提供:マイナビニュース

写真拡大

埼玉西武ライオンズは8月23日〜25日の3日間、対福岡ソフトバンクホークス3連戦中に埼玉県の魅力を満載したご当地イベント「埼玉フェスタ2013」を、県営大宮球場および西武ドームにて開催する。彩の国さいたま魅力づくり推進協議会とのコラボレーション企画で、ご当地ヒーローショーやご当地グルメを楽しめる。

○埼玉ゆかりのアーティストやご当地ヒーローによるステージ

24、25日の西武ドームでは、ドーム前広場において、埼玉県を拠点に活躍するアーティストや、コバトンをはじめとするご当地のゆるキャラ集団「ゆる玉応援団」、「埼玉ご当地ヒーローズ」などが、歌や笑いなどのパフォーマンスを披露。それぞれのジャンルで埼玉県の魅力を発信していくという。

特に24日のご当地ヒーローショーには「埼玉戦士さいたぁマン」「航空戦士トコロザワン」「ローカル戦士センガタン」など、これでもかとばかりにローカルなヒーローが集結する。

○川越太麺焼きそば、東松山名物やきとり……埼玉B級グルメがずらり

B級グルメも豊富にそろっている。「みやしろ棒餃子(24日のみ)」(宮代町)、「川越太麺焼きそば」(川越市)、「東松山名物やきとり」(東松山市)、「嵐山辛モツ焼そば」(嵐山町、「姫豚やきそば」(神川町)など、多数のグルメがラインアップされる。その他にも、県内各市町村が観光、物産を紹介するブースを設置するという。

あわせて、西武ライオンズは「埼玉県民限定チケット」を発売。県内に在住・在学・在勤している人に限り、通常価格よりもお得な1,200円で野球観戦チケットを提供する。