ドコモ「ツートップ戦略」で好調

ざっくり言うと

  • ドコモの7月契約数は純増数17万2500件と、2カ月ぶりにプラスに転じた
  • XperiaとGalaxyの最新2機種を割引く「ツートップ戦略」が上手く行ったおかげという
  • LTE契約数も1500万件を突破し復調の兆しが見え始めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング