島田秀平ゲッターズ飯田、パシンペロンはやぶさなど、占い・霊視を特技とするタレントの活躍が目立つ昨今。7月24日放送の日本テレビ系バラエティ「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」では島田の7,000万円で購入したという自宅マンションが公開され、その成功ぶりが報じられていた。

なかでも、若くして活躍が著しいのが「スピリチュアル女子大生」こと、タレントのCHiEだ。CHIEは14歳の時の交通事故の後遺症から意識不明となり、これをきっかけに人のオーラや亡くなった人の霊が見えるようになったという。この特技を活かしてタレントに転向し、現在は自身の冠番組「おしかけスピリチュアル」(テレビ東京系)など多くのメディアで霊視鑑定を披露している。

そんな中、伊集院光が5日放送の「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」(TBSラジオ)で、CHIEの霊視鑑定に対し、容赦無い言葉で見解を述べている。リスナーから寄せられたCHIEに関するネタがきっかけで、その存在を思い出した伊集院は、かつて「やりすぎ都市伝説」(テレビ東京系)で共演したときの印象を語ったのだ。

伊集院は「なんかさ、すごいよね。スピリチュアル女子大生CHIEのイジったもん負けっていうかさ」とCHIEに言及してはいけないかのようなメディアの雰囲気を解説した上で、「何の信憑性も話術も無く、『見える』って言ってるだけだから、どうしようもねえよな」とCHIEの霊視を痛烈に批判している。

さらに、伊集院は「『見える』って言うんだからさ。『はい』って言うしかないじゃん」「その証拠になに、とか、ディテールをもって何か言ってくるんなら、『そんなの見えてないんじゃね?』ってこちらの疑問もはさめるけど」とも語り、CHIEの霊視には根拠が無いため、反論すらできないということのようだ。

CHIEはメディア出演の際には自らを「スピリチュアル鑑定のできる普通の女子大生」と称し、等身大の女子大生として霊視を行っている。それゆえ、鑑定の根拠も示さず、説得する必要もないのだろう。

伊集院は以前も同ラジオで「幽霊について語ってること自体、俺の中では全員インチキ」と語り、「上岡龍太郎がズバリ!」(TBS系)の「霊能者に怒っている人VS霊能者」にも懐疑派の一人として登場するなど、霊的なものに関しては否定的な姿勢を示している。だからこそ、CHIEについても一言言わずには居れなかったようだ。

【関連記事】
スピリチュアル女子大生CHIEの力は異次元系!? 霊能者が語る彼女の能力
『笑っていいとも!』のゴリ押し!? 霊感芸人「パシンペロンはやぶさゆか」は本物か?
7,000万円のマンションを購入した「手相芸人」島田秀平を救った、和田アキ子と松本人志の助言
伊集院光が語る「83歳の女子高生」報道の違和感 

【関連記事】
JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力 - 公式サイト