ジョルジオ アルマーニとカーザ、新作スリラー映画に撮影協力

写真拡大

 「GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)」とホームインテリアのコレクション「ARMANI / CASA(アルマーニ / カーザ)」が、新作スリラー映画「PARANOIA(パラノイア)」に撮影協力した。デザイナーのジョルジオ・アルマーニはプロダクションデザイナーのデビッド・ブリスビンと共に映画製作に携わり、全編を通じて「ARMANI / CASA」のソファやランプ、テーブル、チェアなどを提供している。

アルマーニが新作スリラー映画に撮影協力の画像を拡大

 「PARANOIA」は、リアム・ヘムズワースやゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、そしてハリソン・フォードの出演で注目を集めるロバート・ルケティック監督の最新作。リアム・ヘムズワースが演じる若く有望なビジネスマン、アダム・キャシディが入居するモダンなアパートメントの部屋全体が「ARMANI / CASA」のコレクションによってラグジュアリーな空間に演出された他、ジョルジオ・アルマーニとコスチュームデザイナーのルカ・モスカがコラボレーションし、ハリソン・フォードが演じるジャック・ゴッダードのワードローブの制作を手がけたという。

 ジョルジオ・アルマーニは、「デビッド・ブリスビンと、この映画に対するビジョンを一緒に作り上げていくことによって、最もアルマーニにふさわしい方法で、アルマーニ / カーザを発表する機会を持つことができた。そして、ルカ・モスカと長年友人であるハリソン・フォードと一緒に彼が演じる悪役のワードローブを創り上げていく作業も楽しかった」とコメントを発表。「PARANOIA」は、8月16日に全米で公開が予定されている。