社会補償改革で医療費負担が増大

ざっくり言うと

  • 「社会保障改革」で暮らしがどのようになるかを解説している
  • 70〜74歳の窓口負担は現行1割だが、新たに70歳になる人から2割に戻る可能性も
  • 75歳以上の高齢者への支援金の額は、大企業社員ほど負担が多くなる予定

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング