睡眠不足で太る 脳の仕組み解明

ざっくり言うと

  • 英の科学誌で6日、睡眠不足で太るという研究論文が発表された
  • 睡眠不足の時、脳では判断を司る活動が低下し、渇望に関する領域の活動が上昇する
  • 結果、強い空腹感を抱き、太る食べ物を食べたいと思うようになるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング