草間彌生カフェ「私の大好きな私」オープン初日に本人来店

写真拡大

 前衛芸術家 草間彌生ワールドを体感できるコンセプトカフェ「私の大好きな私」が8月6日、六本木ヒルズにオープンした。初日の今日は草間彌生が来店し、集まった招待客に感謝のメッセージを伝えてオリジナルの詩を朗読。店内ではカボチャと黒豆のサラダ、水玉ガトーショコラといった特別メニューが2週間の期間限定で提供される。

六本木ヒルズカフェに草間彌生登場の画像を拡大

 オープン当日にカフェ「私の大好きな私」を訪れた草間彌生は、「幸福でいっぱいです。これからも、多くの人々のために芸術をもって尽くしていきたいと思います」と話し、同席した森美術館の南條史生館長らとともに乾杯の合図でオープンを祝福。「生命の輝きに満ちて」など詩を朗読し、また多くの報道陣のフォトコールに応えた。

 今春発表されたティーウェア「私の大好きな私」シリーズの世界観を表現した店内では、2種類の水玉模様のガトーショコラ(コーヒーまたは紅茶付き/1,200円)や水玉のロールケーキ(700円)、水玉グラスで楽しむ3種類のオリジナルスカッシュ(各700円)など、豊富なメニューを提供。店内では新作「ハート・ラブフォーエバー」の展示をはじめ、DVD上映会やゆかりのアーティストによる特別イベントも実施予定だ。

 森美術館の10周年記念展「LOVE 展:アートにみる愛のかたち」にも、自身が「永遠に尽きることのない命の源泉」と位置づける「愛」をテーマに新作を出展している草間彌生は、六本木ヒルズのオープン以来、 個展「クサマトリックス:草間彌生展」(2004年)から六本木アートナイトでのメイン作品展示(2012年)まで、様々な形で同館とコラボレーションしてきた。 同氏は開業10周年を迎えた六本木ヒルズで今年、コンセプトカフェ「私の大好きな私」に加えてスタンディングバー「水玉テラス」とビアガーデン「水玉ガーデン」も期間限定で出店しており、館をあげて草間ワールドを発信している。

■コンセプトカフェ「私の大好きな私」
 期間:2013年8月6日(火)〜8月18日(日)
 時間:11:00〜23:00(ショップは〜21:00)
 場所:ヒルズカフェ/スペース
 http://www.roppongihills.com/