パナソニック、スマホや携帯電話も充電できる手回し充電ラジオを新発売

写真拡大

パナソニックは、スマートフォンや携帯電話の充電もできる、コンパクトサイズのデジタル選局ラジオ「FM-AM 2バンドレシーバー RF-TJ10」を、8月30日に発売する。希望小売価格はオープン。

【携帯・スマホ都市伝説!】

同商品は、充電用ハンドルを回すことで、乾電池がない場合でもラジオを聞くことができるのに加え、スマートフォンや携帯電話への充電ができる。

ラジオを聴ける分数は、1分間ハンドルを回した時(1分間に約120回転)で約14分。同社製スマホ「Panasonic ELUGA P」の場合は、1分間回すことで連続通話が約2分、連続待ち受けが約1時間50分可能とのこと。

スピーカーは、音声が聞き取りやすいよう、直径2.8cmのものを2個搭載。停電時などいざという時のため、LEDライトやサイレン機能もついている。カラーはホワイト、ブルー、ピンクの3色展開。なお、充電用ケーブルは付属していないため、別途必要となる。