写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ローソンと米国のモバイル決済会社であるSquare, Inc.(以下、スクエア)は6日、クレジットカードリーダー「Squareリーダー」を全国のローソン店舗にて販売を開始した。取扱店舗は「ローソンストア100」を除く1万71店舗(2013年6月末現在)。価格は980円。

同商品は、スマートフォンやタブレット端末上でクレジットカード決済を行えるクレジットカードリーダー。事業者は、スマートフォンやタブレット端末に同商品を取り付け、無料アプリ「Squareレジ」をダウンロードすることで、端末がPOSレジ代わりとなり、クレジットカードでの決済ができるようになる。

手数料は、事業規模に関らず、1回の取引につき決済金額の3.25%。事業者への決済金額の振り込みは、指定の銀行の場合は翌営業日に、その他の銀行の場合は7営業日以内に行われる。

これまで同商品は、スクエアのWebサイトおよびApple storeのみで販売されていたが、今回、新たにローソン店舗で取り扱うことで、事業者はより手軽に購入できるようになる。

なお、同商品のパッケージに同梱されているボーナスカードに記載のコードを、スクエアのWebサイト上で入力申請すると、特典として1,000円が指定の銀行口座に振り込まれるため、同商品は"実質無料"になるという。

(御木本千春)