写真提供:マイナビニュース

写真拡大

イオンエンターテイメントは、8月22日に予定されているイプシロンロケット打ち上げの様子を上映するライブビューイングを、全国のイオンシネマ全74劇場で開催する。

○打ち上げ瞬間にはカウントダウン

同上映は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力で行われる。内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝属郡)から打ち上げられる、イプシロンロケットのライブ映像を上映。打ち上げの瞬間には、カウントダウンも行う。衛星切り離しCGや、プロジェクト関係者のインタビューなど、JAXA映像コンテンツの上映も予定している。全74劇場の総座席数は約1万3,000席で、ライブビューイングとしては史上最大規模に上る。

会場では「傘袋ロケットコンテスト」も実施。傘袋を使った工作をして、完成品の飛距離を競うというもの。コンテスト参加者は、はさみ、セロハンテープ、両面テープを持参する必要がある。

時間は12時〜16時(予定)で、鑑賞料金は無料。入場方法などの詳細は、同社Webサイトで確認できる。