無印良品、1年無料で家具付きシェアルームに住む3人組募集

写真拡大

 「無印良品の家」のネットワーク事業を展開するムジ・ネットがとUR都市機構は、「MUJI×UR 団地リノベーションプロジェクト」で提供したUR賃貸住宅・新千里西町団地の「シェアルーム」の暮らし体験モニターを募集する。3人1組を対象に9月30日までWEBでの受付けが開始されており、当選すれば1年間無料で団地の家具付シェアルームに入居できる。

MUJIがシェアルーム入居者募集の画像を拡大

 今回の企画では無印良品から入居者に、生活に必要な家具類を全て用意されるため、入居者は無印良品の商品に囲まれた暮らしを体感できる。入居者は暮らし体験モニターの「シェアルーム」レポートを提出し、それらを多くの人々と共有することで、住まいのあり方や新たな生活様式を探求していく。

 無印良品とUR都市機構が取り組む「MUJI×UR 団地リノベーションプロジェクト」は、団地がもっている様々な可能性を活かして、これまでにない暮らし方を賃貸住宅で実現しようとする試みで、今年2月に関西の3つの団地で22戸のリノベーション住宅の提供を行った。リノベーションプロジェクトを通して、ユーザーとコミュニケーションを図りながら、ムジ・ネットとUR都市機構が提案する新たな賃貸リノベーションの在り方を発信していく。

■MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト シェアルーム
実施期間:2013年8月5日(月)〜9月30日(月)
応募方法:サイトから3人1組で応募可能
物件:新千里西町団地(大阪府豊中市)「3つ個室のあるシェアプラン(家具付)」・64.63平方メートル
入居条件:2013年11月頃から入居可能で、親族以外の3人でシェアルームに1年間実際に住んでいただける方
URL: http://www.muji.net/mt/ie/senri_share/