NZ産ミルク、なぜ中国で禁止に?

ざっくり言うと

  • NZのフォンテラ社の乳幼児向けミルクがボツリヌス菌に汚染されているとわかった
  • 中国は同社が利用する原料粉末などの輸入を即座に停止した
  • 現在NZ産は中国の輸入ミルクの90%超を占め、中でも同社は最大の供給元だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング