23日間で11万人来場「アートアクアリウム」展に篠山紀信のラッピングカー出現

写真拡大

 日本橋三井ホールで開催中の「ECO EDO 日本橋 ダイナースクラブ アートアクアリウム 2013〜江戸・金魚の涼〜」で8月5日、写真家の篠山紀信が手がけたラッピングカーの展示がスタートした。小学館の青年コミック誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」の読者企画として、9月23日の展覧会最終日まで「大奥」エリアで展示。同展は、7月13日の開幕から8月4日までの23日間で約11万人が来場しているという。

アートアクアリウム展に篠山紀信ラッピングカーの画像を拡大

 ラッピングカー「篠山紀信×smart fortwo」は、篠山紀信とメルセデス・ベンツのマイクロコンパクトカー「smart fortwo」がコラボレーションし、世界に1台の特別仕様車して登場。日本の美を追求する篠山紀信が、「ECO EDO 日本橋 ダイナースクラブ アートアクアリウム 2013〜江戸・金魚の涼〜」の水槽内で泳ぐ金魚を撮影し、独創的なラッピングデザインに仕上げた。

 ラッピングカーが出現した「大奥」はひな壇形式で幅約3メートルにわたり金魚鉢が並ぶ複合的な作品で、展覧会の目玉として展示されている。同展は順調に客足を伸ばしており、「平日の日中に20代カップル、平日夜には20代後半以降のビジネスマン、OLの来場が目立つ」(広報担当者)と幅広い層が来場。8月9日から10月1日には名古屋で「東海テレビ開局55周年 アートアクアリウム展 〜名古屋・金魚の雅〜 suppoted by サークルKサンクス」も開催される予定だ。

■5千匹の金魚が泳ぐ「アートアクアリウム」大奥やキモノなど和の大作を公開
 http://www.fashionsnap.com/news/2013-07-12/artaquarium-13-edo/

■ECO EDO 日本橋 ダイナースクラブ アートアクアリウム 2013 〜江戸・金魚の涼〜
 開催期間:2013年7月13日(土)〜9月23日(月・祝)11:00-23:30 ※最終入場23:00
 開催時間:アートアクアリウム(11:00-19:00)/ナイトアクアリウム(19:00-23:30)
 ※22:00以降は未成年の入場不可
 会場:日本橋三井ホール
 住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 5F(エントランス 4F)
 入場料:当日料金[税込み] 大人 1,000円、子供(小学生以下) 600円、3歳以下 無料
 http://h-i-d.co.jp/art/