新ドライバーでの初勝利を挙げたタイガー(Photo by Sam Greenwood/Getty Images)

写真拡大

<WGC-ブリヂストン招待 最終日◇4日◇ファイアストーンCC(7,400ヤード・パー70)>
 「WGC-ブリヂストン招待」はタイガー・ウッズ(米国)の同大会8度目の優勝で幕を閉じた。ウッズは「全英オープン」からドライバーを「ナイキ VR_S コバート」に変更。同ドライバーでツアーを制したのは初、なおウッドもすべてコバートシリーズを使用している。
T・ウッズ、盤石の逃げ切りで今季5勝目!松山は21位タイ
【タイガー・ウッズの使用ギア】
・ドライバー:ナイキ VR_S コバート ツアー (三菱レイヨン ディアマナD 73X)
・フェアウェイウッド:ナイキ VR_S コバート #3、15°#5、19°(三菱レイヨン ディアマナD 103X)
・アイアン(#3〜PW):ナイキ VR PRO ブレード (ダイナミックゴールド ツアーイシューX100)
・ウェッジ:ナイキ VR PRO 56°&60° (ダイナミックゴールド ツアーイシューS400)
・パター:ナイキ メソッド001
・ボール:ナイキ ONEツアーD
・シューズ:ナイキ TW'14
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
「WGC-ブリヂストン招待」のリーダーズボード
最新のゴルフギア情報&試打レポートをチェック!
「コバート ツアー」の試打インプレッション
ゴルフ好きな美女を紹介!「美ゴ女」