『そして父になる』 ©2013『そして父になる』製作委員会

写真拡大

9月28日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される『そして父になる』の予告映像と場面写真が公開された。

【もっと写真を見る】

同作は、6歳になる息子が出生時に病院で取り違えた他人の子供だったことを知り、思い悩みながらもやがて成長していく2組の夫婦の姿を描いた作品。今回公開された予告映像は、福山雅治と尾野真千子、リリー・フランキーと真木よう子がそれぞれ演じる夫婦が、実の子ではないことを知りながらも子どもたちと触れ合う場面や、福山演じる父が「血のつながりか、愛した時間か」という葛藤や苦悩に苛まれ、涙を見せるシーンなどが盛り込まれている。また、場面写真でも2組の夫婦と子どもたちの姿が確認できる。

『第66回カンヌ国際映画祭』で審査員賞を受賞した同作は、『誰も知らない』などで知られる是枝裕和監督の新作映画。公開初日が当初発表されていた10月5日から前倒しになったほか、9月24日から27日まで先行上映が行われる。