写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「うかる文化振興委員会」は25日、茨城県日立市の河原子(かわらご)海岸にて、環境&ライブイベント「Naturally.K(ナチュラリーケー)in HITACHI 2013 〜海と自然と音楽と〜」を開催する。

○あの'80年代の興奮と最近のダンスミュージックが浜辺で融合

「うかる文化振興委員会」は、日本で唯一の「うかり(鵜狩り)場」である日立市を全国にアピールし、美しい海岸線の保全と街の活性化を目指す地元有志による任意団体。同イベントは、今年6回目となる環境&ライブイベントで、今年のテーマは「真夏の浜辺のディスコ」となる。

テーマにふさわしく、'80年代ディスコサウンドから最新のダンスミュージック、アーティストライブなど、老若男女が楽しめるイベントを実施。「快水浴場100選」に選ばれた美しいビーチと芝生の広場が、13時から20時までコンサートホールとなる。

開催日時は、8月25日 13時〜20時(開場12時30分)。小雨決行。会場は、日立市河原子北浜スポーツ広場(茨城県日立市河原子町1-5-15)。入場料は、前売:2,000円、当日:3,000円、中学生以下無料(保護者同伴)。なお学生は当日、イベント本部ブースにて、前売券と学生証提示で特典がある。その他、詳細は同イベントWebサイトにて確認できる。

(エボル)