●皆が待ってる ヒヤリの体験 活かして今日も 健全職場

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©高津カリノ/スクウェアエニックス・サーバント×サービス製作委員会

<キャスト>
山神ルーシー…:茅野愛衣
長谷部豊:鈴木達央
三好紗耶:中原麻衣
千早 恵:豊崎愛生
一宮大志:櫻井孝宏
一宮塔子:大久保瑠美
田中:高橋美佳子
田中譲二:柿原徹也
百井花音:日高里菜
ルーシー父:石田彰
ルーシー母:折笠富美子
職員:浪川大輔
百井兼蔵:小山力也
長谷部薫:小林ゆう

●ストーリー
お役所仕事、はじめます。

北海道、某市、某区役所。
山神ルーシー…さんがひょんなことから配属されたこの区役所は、ちょっと個性的かもしれない職員達ばかりが働く区役所だった。そんな山神ルーシー…と職員達が元気に秘密に活躍(!?)するお役所“WORK”コメディー!!
●朝、目覚めたときに
山神ルーシー…が目覚めると見慣れないベッド。そして隣には、

山神ルーシー…「この女の人、誰!?」
長谷部薫「おはよう、ルーシー…。」

動揺する山神ルーシー…に対して、

長谷部薫「私、実は女だったんだ!役所のみんなには内緒ね!」

そこに長谷部豊が現れ、山神ルーシー…大混乱!

※状況が把握出来ていない山神ルーシー…。
●先日の件
長谷部豊が山神ルーシー…を長谷部薫の家に連れて来て、

長谷部豊「姉ちゃん泊めて!」
長谷部薫「泊めてって、ゆうくん。お姉ちゃん家はラ〇ホ○ルじゃないのよ!はっ、まさか彼女とお姉ちゃんで3ピッー!とか考えてるの?エ○ゲのやり過ぎよ!」


※このお姉ちゃんの台詞、放送コードギリギリです!

ちなみにそのまま市役所に出勤する事になる長谷部豊と山神ルーシー…。
●つまり、私がお土産ですか!
翌日、長谷部薫の家に寄る山神ルーシー…。

しかし、お土産が多過ぎて食べ切れないのを口実に2人は長谷部豊の家に向かう事に!

長谷部薫「メインのお土産はルーシー…よ!」

※長谷部家は全員公務員のようです。

ちなみに長谷部豊の家はフィギュアやゲーム等が山積み!

山神ルーシー…「長谷部さん、このお胸が異様に大きな女性は現実に存在するのでしょうか?」

とア○ルトゲ○ムのパッケージを指差す彼女。しかし、瞬時に取り上げられてしまい…。

※つまり、私がお土産ですか!
●しゃっくり
週明けの月曜日。

一宮大志「大丈夫だった?」
山神ルーシー…「長谷部さんに綺麗なお姉さんのいるお宅へ泊めて頂いて、その後長谷部さんのお宅にも行ったのですが…。お胸の大きなお姉さんでゲームしててびっくりでした!」


山神ルーシー…、明らかに誤解を招く発言をしています!

しかも、山神ルーシー…、千早 恵から説教されます!

でもしゃっくりが止まらない山神ルーシー…に対して、

千早 恵「お前の息の根を止める!」

しゃっくりが止まりました!
●一宮大志の彼女
一宮大志が彼女に振られるのはクリスマスイブ。それは妹の誕生日がクリスマスイブのため。しかも、

千早 恵「私が今の彼女ですから!…冗談です。」

ちなみに千早 恵は一宮大志の現在の彼女というのは本当です!

休みの日、一宮塔子が三好紗耶とパフェを食べに出掛けたので一宮大志が留守番をしていると、

千早 恵「どうも。」

※これは何かの罠?

一応、2人は彼氏彼女の関係なのですが、かなりギクシャクしています。しかも彼女は一宮塔子の制服を着ているところに、一宮塔子が帰宅!

何故、千早 恵が一宮塔子の制服を着ているのかは説明無し!

翌週の月曜日、

一宮大志「職場恋愛はやめとけ!」

千早 恵もエ○過ぎる「サーバント×サービス」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「サーバント×サービス」第4話「山神ルーシー…、ノーガード戦法!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「サーバント×サービス」第3話「山神ルーシー…、おっぱ○が大き過ぎて…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「サーバント×サービス」第2話「クレイジークレーマー」(ネタばれ注意)
【アニメ】「サーバント×サービス」第1話「山神ルーシー…の名前」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゆゆ式」第11話「おっぱ○がこぼれるのでちょっかいだすとびちょびちょないんら○じょしこうせいでみたされるじかんがしょうらいのゆめ!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「サーバント×サービス」TVアニメ公式Webサイト
「サーバント×サービス」AT-X公式Webサイト