どんな悪路も走破しそうな外観

写真拡大

フィアット クライスラー ジャパンは2013年8月3日に、オフロードに特化したJeepの中でも最高のオフロード性能を誇るJeep Wrangler Rubiconの限定車「Wrangler Unlimited Rubicon 10th Anniversary Edition」を発売する。

限定100台

Rubicon誕生10周年を記念し開発されたこの限定車は、元々設定されている悪路走行装備に加え、見た目もさらにオフロードに特化。クライスラーの純正用品ブランドMopar製のロックレールやフードパワードームを装着。Jeepでは初めてレッドレザーシートを採用した。また、シートや助手席のアシストハンドルには「10th Anniversary」のロゴが刻印されている。

限定100台で、価格は438万円。