<リノ・タホ・オープン 3日目◇3日◇モントレーゴルフ&カントリークラブ(7,472ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「リノ・タホ・オープン」の3日目。前日トータル21ポイント2位につけたゲーリー・ウッドランド(米国)が、この日も好調をキープ、1イーグル・6バーディ・1ボギーでトータル37ポイントまで伸ばし、単独首位に躍り出た。また、この日17ポイントをたたき出したブレンダン・スティール(米国)が、トータル30ポイントまで伸ばし単独2位に浮上した。
 トータル29ポイントの単独3位にデビッド・マティス(米国)、トータル27ポイント単独4位に2日目首位だったアンドレス・ロメロ(アルゼンチン)がつけた。さらに、トータル25ポイントの単独5位にチャーリー・ウィー(韓国)、トータル24ポイントの単独6位にディッキー・プライド(米国)が続く。

 トータル7ポイントで予選を通過した今田竜二は、この日ダブルボギーなどを叩いてしまいトータル6ポイントで68位タイまで順位を落とした。
 
【ポイント配分】
ダブルイーグル  8点
イーグル     5点
バーディ     2点
パー       0点
ボギー      -1点
ダブルボギー以上 -3点

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山、ナイスカムバックで17位タイ!「明日はショットがカギになる」
谷口徹は71位で最終日へ「来年帰ってきたくなるように」
遼、大乱調でポイント失い111位で予選落ち…シード確保へ崖っぷち続く
「WGC-ブリヂストン招待」のことならここから!
各ツアー賞金ランキング