好位置で2日目を終えほっとした表情で報道陣の質問に答える比嘉(撮影:南しずか)

写真拡大

<全英リコー女子オープン 2日目◇2日◇セントアンドリュース・オールドコース(6,672ヤード・パー72)>
 女子メジャー「全英リコー女子オープン」の2日目。初出場ながら初日2アンダー38位タイにつけた比嘉真美子がこの日は3バーディのノーボギーで回りトータル5アンダーに浮上。順位も8位タイに上げて堂々の予選通過を果たした。
藍、悪夢の13番…4オーバーでまたも聖地予選通過ならず
 比較的風が穏やかだった午前中にスタートした比嘉は4番でセカンドを約2メートルにつけてバーディを先行させると、続く5番もショットをピンに絡めてバーディを奪取。さらに7番ではセカンドを約80センチにつけるスーパーショットで3つ目のバーディと序盤から快調にスコアを伸ばした。
 時間がたつにつれ風も強くなったが、難易度の高い後半も懸命に耐えるプレー。難関の16番、17番で共に長いパーパットをねじ込むと会心のガッツポーズを作った。ルーキーイヤーで挑んだ初のメジャー。その決勝ラウンドを最高の位置で位置で迎える比嘉。その強気なプレーを残り2日間貫き通すことができるか注目だ。
【2日目の順位】
1位:チェ・ナヨン(-10)
2位:佐伯三貴(-9)
3位:モーガン・プレッセル(-8)
4位T:イ・ジヨン(-7)
4位T:スーザン・ペターセン(-7)
4位T:ニコル・カストラル(-7)
7位:ミカエラ・パームリド(-6)
8位T:比嘉真美子(-5)
8位T:ステイシー・ルイス(-5)他3名
30位T:上原彩子(-1)他
59位T:宮里美香(+1)
59位T:森田理香子(+1)他
【予選落ち】
83位T:宮里藍(+4)
104位T:横峯さくら(+6)
119位T:上田桃子(+7)
133位T:有村智恵(+9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>