浅田真央

写真拡大

芸能人の“オーラと守護霊”を題材にするトーク番組「おしかけスピリチュアル」(テレビ東京系、7月30日放送)に、フィギュアスケーターの浅田真央が登場。過去に放送されたオーラ診断を見て、「自分のオーラって何色なんだろう?」と疑問を抱いたことが出演理由と明かした。

霊視番組に逆オファーを出した浅田。オーラや守護霊が見えるという不思議な能力を持つ女子大生・CHiE(チエ)に対面を果たすと、「会いたかったです」と挨拶を交わした。

女子大生同士の二人。本格的に霊視が始まる前には、“恋愛観”を語るトークも展開した。

単刀直入、CHIEの「恋愛では自分から仕掛けるタイプですか?」との質問には、照れながら「どちらかというと、待ちたいかな」とコメント。銀盤の上とは違い、恋に関しては奥手な一面を覗かせた。「恋愛してみたい気持ちはある?」と、なおも畳み掛けられると、「ありますね」ときっぱり。しかし「競技者と両立できる?」と問われると、「今まであんまり恋愛をしたことがない。リンクとの往復の毎日で出会いもない」と返した。

そして番組の終盤、いつも通りの霊視鑑定が紹介されると思いきや「9月3日に放送されるスペシャル放送回にて」とのナレーション。それでも、視聴者の期待を煽るように、細切れ状態で公開された。浅田のオーラの色は「緑」だそうで、未来像には「3人の子供が見えますね」とCHIE。それを聞いた浅田が「(自分でも)3人ぐらいだなーと思っていました」と示された数字に驚き、目を丸くしていた。

ネット上では、「いつもポワ〜ンとしてるイメージの真央ちゃん。悪徳霊感商法に簡単に引っかかりそう」、「(霊視番組の出演に対して)これはレアだ。よほど悩んでいるとみられる」と心配する視聴者からの書き込みも。普段見られない“素の部分”に近いからか、短い放送時間でも感想が飛び交っている。中心部分が公開されたら、興味を注がれるファンが、さらに出現しそうだ。