公開された予告の最後には福山雅治が涙を流すシーンも!/[c]2013『そして父になる』製作委員会

写真拡大

第66回カンヌ国際映画祭に続き、第38回トロント国際映画祭への出品も決定するなど、世界各国から注目を集めている『そして父になる』(9月28日公開)。日本でも公開が1週間前倒しになり、先行上映が決まるなど、何かと話題の本作だが、この度ついに本予告の映像が解禁となった。

【写真を見る】福山とは対照的な父親を演じたリリー・フランキー

先日公開されたショートバージョンの予告編では、福山雅治演じる父親が中心だったが、今回の本予告では息子の行く末を巡って葛藤する2組の夫婦の姿がしっかりと確認できる。強烈なのは、福山が「2人ともこっちに譲ってくれませんか」と言い放つシーンや、尾野真千子扮する妻から「あなたは血を選ぶ」と言われる場面。「血のつながりか、愛した時間か」という酷な選択にどのような答えを出すのか。

また、本予告編と同時に新しい場面写真も公開になった。リリー・フランキー演じるもう1人の父親が息子と楽しそうにお風呂に入るカットや、尾野が祭壇の前で涙を拭く姿などは、予告編では見ることのできない。これらの写真からも映画の雰囲気を感じ取ることができるのでぜひ確認していただきたい。

予告編も披露され、ますます公開が待ち遠しくなった『そして父になる』。世界の次は日本を感動の渦に巻き込んでくれそうだ。【Movie Walker】