<リノ・タホオープン 初日◇1日◇モントレーゴルフ&カントリークラブ(7,472ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「リノ・タホオープン」がネバダ州にあるモントレーG&CCで開幕した。通常のストローク方式ではなく、スコアに応じたポイント数で順位を決めるステーブルフォード方式の今大会。石川遼は初日5バーディ(10)・4ボギー(-4)で6ポイントを獲得し27位タイと上々のスタートを切った。今田竜二は3ポイントで55位タイとなっている。
石川遼、メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」出場決定!
 バーディ2ポイントに対しボギーは-1ポイントと、とにかく攻めていくことが必要となるこのフォーマット。INからスタートした石川も13番から3連続バーディを奪うなど序盤から積極的にスコアを動かした。16番はボギーとしたものの、すぐさま17番でバーディを奪い返しハーフターン。後半は3番、6番、7番とボギーで3ポイント減らしたが、8番のバーディで2ポイントを取り返し上位に浮上。ストロークプレーなら1アンダーながら、5つのバーディが効いてまずは初日をいい位置で滑り出した。
 首位は15ポイントをジョシュ・ティーター(米国)、1ポイント差の2位にゲーリー・ウッドランド(米国)、ジェームス・ドリスコル(米国)がつけている。

【初日の順位】
1位:ジョシュ・ティーター(15pt)
2位T:ゲーリー・ウッドランド(14pt)
2位T:ジェームス・ドリスコル(14pt)
4位:グレッグ・チャルマーズ(13pt)
5位T:スチュワート・アップルビー(12pt)
5位T:コルト・ノスト(12pt)
7位T:トレバー・イメルマン(10pt)
7位T:バド・コーリー(10pt)
7位T:ジャスティン・ボーリ(10pt)
7位T:デビッド・マティス(10pt)
7位T:ディーン・ウィルソン(10pt)

27位T:石川遼(6pt)他9名
55位T:今田竜二(3pt)他10名
【ポイント配分】
ダブルイーグル  8点
イーグル     5点
バーディ     2点
パー       0点
ボギー      -1点
ダブルボギー以上 -3点
<ゴルフ情報ALBA.Net>