写真提供:マイナビニュース

写真拡大

楽天、阪急阪神百貨店、高島屋の3社は10月9日〜15日まで、阪神梅田本店、高島屋大阪店にて、インターネットショッピングモール「楽天市場」で人気のネットグルメを集めた物産展「楽天市場うまいもの大会 キタ・ミナミ夢の競演」を開催する。

○2つの会場で約100店舗が出展予定

「楽天市場うまいもの大会」は、楽天市場で人気の売り上げランキング上位のグルメやスイーツ、催事限定商品などを販売。2010年から東京、大阪、横浜、名古屋、仙台、福岡で開催し、多くの来場者でにぎわう催事となっている。

今回の「楽天市場うまいもの大会 キタ・ミナミ夢の競演」でも、本催事限定で販売する商品を多数用意。また、両者バイヤーが厳選した、楽天市場で販売されている「惣菜」、「米飯」、「生鮮」、「スイーツ」などのお取り寄せ品も販売する。

会場は、阪神梅田本店8階催場と、高島屋大阪店7階催会場。同物産展が、複数の百貨店で同時開催されるのは初の試み。エリアの枠を越えたイベントとして、大阪地区全体の活性化を目指すという。なお、出展店舗は2つの会場で約100店舗を予定している。出展店舗と商品は、9月中に決定予定。

イベント開催時間は、10時〜20時。最終日は午後5時閉場。

(フォルサ)