初日3アンダー18位タイと上々のスタートを切った宮里藍(撮影:南しずか)

写真拡大

<全英リコー女子オープン 初日◇1日◇セントアンドリュース・オールドコース(6,672ヤード・パー72)>
 「全英リコー女子オープン」がスコットランドにあるセントアンドリュース・オールドコースで開幕した。
全英リコー女子オープンリーダーズボード
 9名が出場している日本勢は宮里藍、上原彩子、佐伯三貴が3アンダーの18位タイと好スタート、初出場の森田理香子、比嘉真美子も2アンダーの38位タイと上々の立ち上がりを見せた。一方、宮里美香と横峯さくらは2オーバーの104位タイ、上田桃子、有村智恵は3オーバーの120位タイと大きく出遅れている。
 首位は6アンダーまでスコアを伸ばしたモーガン・プレッセル(米国)とカミラ・レンナース(スウェーデン)。1打差の3位タイグループにステイシー・ルイス(米国)、チェ・ナヨン(韓国)らがつけている。メジャー4連勝の偉業達成に挑むインビー・パーク(韓国)は3アンダーで宮里藍らと並んで18位タイで初日を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>