新宿バルト9他、ティ・ジョイ系列の劇場にて上映中の劇場ショートアニメ 「どーにゃつ」。本日8月1日(木)より、本アニメ第三輪の上映が開始となった。

また、7月31日(水)まで上映された第二輪が、YouTubeニコニコ動画にて公開。この他、アニメ公式サイトでは最新キャラクターグッズ情報が掲載中なので、是非チェックしよう!

今回、第三輪より登場するバームクーガーを演じる間島淳司さんからのオフィシャルコメントと、場面カット、あらすじが到着したので紹介する。


●バームクーガー役・間島淳司さんオフィシャルコメント

――キャラクターを演じるにあたり、意識したポイントはありますか?

間島:家で見ていた時とはまったく違うカタチになりました(笑)。良い意味で意外なモノになってると思いますよ。


――演じられたなかで、好きなシーンがありましたらお教えください。

間島:クーガーはなんといってもキモさ!短い中にもうっとうしさが出てて良いですよ?


●劇場ショートアニメ「どーにゃつ」第三輪場面カット&あらすじ

<第三輪あらすじ>
体調の悪そうな「ベーガル」と、それを心配している「どーにゃつ」。どうやらベーガルは、お腹が痛いみたいです。そうしている内に「バームクーガー」が現れて、「フフフ…まぁまぁ、僕に任せてくれよ」と、ベーガルのお腹の具合を診てくれると言い始めましたが…。



■劇場ショートアニメ「どーにゃつ」

【上映情報】
新宿バルト9他、ティ・ジョイ系列の全国劇場で上映
第三輪は2013年8月1日(木)〜8月31日(土)まで上映
※上映時間・上映会場は変更になる場合があります。
※ライブビューイングやイベント上映時、及び状況に応じて上映できない日程もあります。


【スタッフ】
原作:コザキユースケ(「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督・脚本:まんきゅう
アニメーション制作:ギャザリング
プロデューサー:戸田和宏、安藤盛治、塩谷尚史

【キャスト】
どーにゃつ:田村ゆかり
ベーガル:藤原啓治
バームクーガー:間島淳司
クマカロン:林沙織
ローニャ:椎名ひかり


<ストーリー>
20XX年、夏――。
無人と化した新宿で目覚めた、猫に良く似たチョコがけドーナツ型生物、どーにゃつ。
次々と出会うお菓子な仲間たちと共に、彼らののんびりした生活が始まる。
人間は何処へ行ったのか? この世界に何が起こったのか?
謎が謎を呼ぶ、ゆる系SF冒険活劇の幕が今あがった―――。


©コザキユースケ/スクウェアエニックス・どーにゃつ製作委員会