人気マンガ「ろくでなしBLUES」ソーシャルゲーム化―グリーで8月下旬配信

写真拡大 (全3枚)

集英社発行の週刊少年ジャンプで連載され絶大な人気を博した、森田まさのりさんのマンガ「ろくでなしBLUES」(連載:1998-1997/全42巻)がソーシャルゲーム化される。

【関連:「ときめきトゥナイト」15年ぶりに完全新作単行本発売―真壁俊視点のスピンオフ】



ソーシャルゲームのタイトルは「ろくでなしBLUES〜四天王頂上決戦〜(仮称)」。スマートフォン、フィーチャーフォン向けに2013年8月下旬からグリーで配信される。

なお、8月1日から既に事前登録を開始。事前登録者にはゲーム内で使える特典を付与するキャンペーンが実施される。

ソーシャルゲーム「ろくでなしBLUES〜四天王頂上決戦〜(仮称)」は、仲間を傷つける強力なライバル達に対し、仲間のために戦い、互いに強くなっていくという原作コミックの世界観をそのままに、最強の称号「四天王」を目指してバトルを繰り広げるソーシャルゲーム。プレイ料金は基本無料のアイテム課金制。

事前登録URL
http://gree.jp/r/62564/1

(C)森田まさのり・スタジオヒットマン/集英社
(C)グリー株式会社/株式会社GeNERACE