西川さんがZEUSとの真剣勝負に挑む

写真拡大

嵐や風の中での鮮やかなパフォーマンスといえば、T.M.Revolutionの西川貴教さんだ。

そんな西川さんが、2013年7月30日に全面リニューアル新発売するロッテのガム「ZEUS」のイメージキャラクターとして、全知全能・神々の王ZEUSが巻き起こす凍てつく嵐「ZEUS MENTHOL」に耐えられるか、真剣勝負を挑んだ。

「ぶっちゃけこんなもんかなって感じです!」と余裕を見せたが…

西川さんは29日、マスコミ公開CM収録イベント会場に白いフードマントをまとって登場。詰め掛けた600人のファンを前に、「ZEUS BATTLE」に挑戦した。

「ZEUS BATTLE」は、ZEUSが繰り出す嵐の前で、西川さんが新曲「Summer Blizzard」を1コーラス歌いきることができれば勝利となる。嵐は強風のGREENから猛吹雪のBLUEへと、2段階に分かれて強度を増す。

「ZEUS BATTLE GREEN」はなんなくクリアし、「ぶっちゃけこんなもんかなって感じです!」と余裕のコメントでスタッフを慌てさせた西川さんだが、「ZEUS BATTLE BLUE」では一転して苦戦。苦しそうな表情を見せ一度は失敗、再チャレンジすることに。

「こんなもんで終わってちゃ、支えてくれたお前らに申し訳ないんで。もう一度行こうぜー!!」と会場を奮起させた2回目のチャレンジでは、1コーラスを見事歌いきり、曲の締めには両手を前で交差する「ZEUSポーズ」も決めた。

勝利の余韻に浸る西川さんは、「まずは闘いが無事終わって、本当によかったと安堵しています。これまで風雨に挑み続けてきた僕を、初めて『ストームパフォーマー』と命名してくれて(笑)。T.M.Revolutionの17年の歴史の中で、新たな扉を開くきっかけになりました」と新境地開拓を宣言した。

ZEUSについては「清涼感とか、実際に口の中に入れた瞬間のメンソール度数が数字で表記されているなんて珍しいですよね。コンビニのレジでZEUSを店員さんに渡す時とか、信号待ちとかでさりげなくZEUSポーズをしてくれたら、『お前も仲間なのか』と、いいアピールにもなる気がします(笑)」とコメントを残した。

このイベントの様子はCMとして編集され、7月30日から「15秒バージョン」と「ロングバージョン」がYoutubeで公開中だ。メイキング映像も楽しむことができる。テレビでは、8月上旬からオンエアされる。