●明日のためにレッツフォト、なので

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会

<キャスト>
沢渡楓:竹達彩奈
塙かおる:阿澄佳奈
桜田麻音:儀武ゆう子
岡崎のりえ:井口裕香
三谷かなえ:茅野愛衣
ももねこ様:福井裕佳梨
三次ちひろ:寿美菜子
志保美りほ:葉月絵理乃
沢渡珠恵:緒方恵美
沢渡香:宮本佳那子
楓の祖母:松尾佳子
塙さよみ:大原さやか
篠田こまち:広橋涼
八色ちも(ほぼろ店主):松来未祐
マエストロ(写真館店主):中田譲治
下上山むつこ:西村ちなみ
ともちゃん:東山奈央
堂郷 和太郎:間島淳司

●ストーリー
写真が大好きな高校生沢渡楓。
高校入学を機に、横須賀市汐入から父親との想い出の町、
竹原に引っ越してきてから1年が経ち、この春高校2年生になります。
写真は心と心を繋ぐもの。そう教えてくれた父親の形見のカメラで新しく出会った友達やいろんな人たちとたくさんの写真を撮ってきました。
そんな写真を通じて、この町で出会った素敵な想い出の数々・・・、もっともっとそんな想い出を作りたいという思いを胸に、楓は新たなチャレンジを始めます。
それは写真部を作ること。古い町並み、美しい海と島々、あたたかな人たちに囲まれた高校生たちの生活を描く心温まる優しい時間が流れる物語。

※第2期です!
●前回までのあらすじ
漸く、写真部として本格的にスタートした沢渡楓と三谷かなえ。

その写真部の重要な任務、卒業アルバム用の写真撮影をはじめました!

※卒業アルバムなので来年の3月頃に発行となります。
●部活動風景
テニス部の練習風景を撮影する2人。しかし、三谷かなえの撮影した写真はピンボケだったり、

テニス部部員「ちょっと貴方、試合中にコートに入ってはいけません!」
沢渡楓「す、すみません!表情が良かったのでつい…。」

沢渡楓はついつい踏み込み過ぎたり。

ぽって部(例の3人が沢渡楓を応援する非公式の部)がお菓子を食べていると、下上山先生から「桜写真コンテスト」への応募の話が!

※写真部の新たなミッション、スタート!
●葉桜の季節ながら…
沢渡楓「意外と桜の写真、撮って無かったな!」

一応、前回の桜祭りで桜の写真撮影はしていたものの、この時期は概ね葉桜になってしまい被写体としてはいまいち。でも、

沢渡楓「これはこれで良い写真になりそう!」

葉桜もまた彼女にとっては良い被写体のようです。

沢渡楓「今年の応募は難しいかも…。」

彼女はそう考えながら三谷かなえと歩いていると、

沢渡楓「さよみお姉ちゃん!」

彼女はパン屋のアルバイトのようです。そんな彼女に桜写真コンテストの話をすると、

塙さよみ「そう言う事なら私に任せなさい!明日、連れてってあげる!」

※毎度のことながら嫌な予感がしますけど…。
●山登り
翌日、全員の予定を強引に変更され、塙さよみに何処かに連れて行かれる沢渡楓達。

塙さよみ「ふふん。ぽってが作った部員を募ろうと思って!」

部員勧誘の幟まで準備する塙さよみ。

※いつもの自家用車は事故で修理中のようですが、その事故状況の詳細は怖くて聞き出せません!

徒歩で山に登る事になった一同。その休憩中、

沢渡楓「かなえ先輩の写真、良いですね!」
三谷かなえ「あの写真はぽって部長の表情が良かったから。


三谷かなえは自分の写真に対して自信が無い。しかし、沢渡楓の表情が良かったので良い写真が撮れた。それは彼女自身の引っ込み思案な性格にもあるようです。
●桜吹雪
そして山の中腹まで辿り着くと、満開の桜が!

沢渡楓「これで大丈夫です!」
塙さよみ「まだ先があるのよ!」

そして、少し先まで歩くと、樹齢250年の桜が満開!

その桜吹雪の中で撮れた写真、それは三谷かなえにとって今までであれば保存しなかった写真でしたが…。彼女達の思い出と共に保存されていきます。

しかし、

下上山むつこ「コンテストの締め切り、先週だった…。」

でも、彼女達はコンテスト受賞より大切なことを手に入れたと思います。

「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第4話「沢渡楓の千本桜」(ネタばれ注意)
【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第3話「三谷かなえの思い」(ネタばれ注意)【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第2話「沢渡楓の決意!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第1話「写真部を作ろう!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「たまゆら〜hitotose〜」第12話「おわりがはじまり」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」TVアニメ公式Webサイト
「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」AT-X公式Webサイト