丸井グループの子会社のエポスカードは7月30日、同社が発行するエポスカードの会員数が、2006年の発行開始以来このたび500万人を超えたと発表した。

同社は7月に続き記念キャンペーンを開催する。8月1日から8月31日、期間中エポスカードを丸井とVisa加盟店で3万円以上利用した顧客の中から抽選で合計1万人に、ペア温泉宿泊券や最高2万円相当のエポスポイントをプレゼントする。

今後もエポスカードは、利便性をさらに高め魅力のあるカードとして、顧客ニーズに応えていくとしている。

(金野和子)