列車事故運転士、判断遅れ認める

ざっくり言うと

  • スペインで先月24日に79人が死亡した列車脱線事故
  • 同国紙は31日、列車の運転士が司法当局の聴取を受けた際の供述記録を報じた
  • 運転士は「あらゆるブレーキを使ったがダメだった」と述べ、判断の遅れを認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング