写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「Behind the eight ball(ビハインド・ザ・エイト・ボール)」とは、主にアメリカで使われる表現で、とても困難な状況にある、又は今にも負けそうな状況にあることを表します。これはビリヤード、又は「ケリー・プール」と呼ばれるポケット・ビリヤードゲームで、黒い8番ボールの後ろにある玉は不利になることからきた表現のようです。「I'm seriously behind the eight ball since he joined the team.」といえば「彼がチームに加わってからとても不利な状況にある」となります。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。