<リノ・タホオープン 事前情報◇31日◇モントレーゴルフ&カントリークラブ(7,472ヤード・パー72)>
 米国男子メジャー「全米プロゴルフ選手権」への推薦出場が決まった石川遼。今週から来季のシード権確保へ勝負の3連戦だ。まず今週は通常のストローク方式ではなくポイントで順位を争うステーブルフォード方式の「リノ・タホオープン」。世界ゴルフ選手権シリーズのブリヂストン招待の裏開催ということもあり、与えられるフェデックスカップポイントは低めだがメジャーへ向けてここで弾みをつけたいところだ。
 予選ラウンドの組み合わせが発表され、石川はカミロ・ビジェガス(コロンビア)、ケーシー・ウィッテンバーグ(米国)と同組で8時06分に10番ティからスタート。少ないチャンスをモノにすべく今大会に参戦している今田竜二はロバート・ゴメス、トッド・ハミルトンと同組で7時11分に10番からスタートする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>