男子200m 荻野・瀬戸が決勝進出

ざっくり言うと

  • 世界水泳で31日、競泳男子200メートル個人メドレー準決勝が行われた
  • 400メートル自由形で銀メダルを獲得した萩野公介は1分57秒38の全体2位に
  • 瀬戸大也は1分58秒03の同6位となり決勝に進んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング