いまや4人に1人がスマホの時代

写真拡大

Google(グーグル)は2013年7月31日、「世界のスマートフォン利用大規模調査2013」の結果を公表した。

それによると、日本のスマートフォン(スマホ)普及率は2年前の6%から25%に急上昇した。

普及率では韓国(73%)やそれに次ぐシンガポール(72%)と比べると依然として見劣りするものの、日本人のスマホ利用は非常に活発だという。

とくにテレビ視聴時の同時利用率は58%と、他のスマホ普及先進国である米国(53%)やシンガポール(42%)、韓国(47%)を押さえて世界首位となった。

調査はIpsos MediaCTとGoogleの共同で、世界48か国を対象に行われた。