「ペンタパターウッディ」はこんな形

写真拡大

圧縮木材を使った製品を作る名古屋木材(名古屋市)は2013年7月29日、木製正五角形のヘッドを採用したパター「ペンタパターウッディ」を発売した。

圧縮した国産ヒノキを正五角形に形成し、独特の打ち心地を実現。また、正五角形という形状によりボールへの力の加わり方が均一になり、いわゆる「スイートスポット」が通常のパターよりも広いのが特長だ。

価格は9万2400円。本製品専用サイトから購入できる。