写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オリックス銀行は30日、「オリックス銀行カードローン」のサービスにおいて、8月1日9時より、イーネット(以下「E-net」)、ローソン・エイティエム・ネットワークス(以下「LANs」)、イオン銀行とATMの提携を開始すると発表した。

「オリックス銀行カードローン」を利用している顧客は、全国のコンビニエンスストアなどに設置された約4万4000台のATMで、入出金(借り入れおよび返済)をいずれも1000円から利用できる。また、休日・時間外を問わずATM利用手数料は全て無料。

一部ATMが設置されていない店舗や提携先以外のATMが設置されている場合がある。

「オリックス銀行カードローン」は、2012年3月の発売以来、多くの顧客に利用されているという。オリックス銀行は、今後も顧客の幅広いニーズに応えることができるよう、利便性を高めるサービスの拡充に努めていくとしている。

(金野和子)