写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本とインドによる初の共同制作アニメでインド版『巨人の星』こと『スーラジ ザ・ライジングスター』が、8月1日より動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」にて先行無料配信されることが決定した。

インドでは2012年に放送された本作は、『巨人の星』を原案としているが、舞台はインドの巨大都市ムンバイとなり、「野球」ではなくインドで人気の「クリケット」に設定が変更されている。主人公は、ヒンディ語で「太陽」を意味するスーラジ。彼の父・シャームは、クリケットの元インド代表候補であり「スーラジよ、クリケット界の希望の星となれ」と自分の果たせなかった夢をスラージに託し、幼い頃から厳しい特訓を課している。なお、『巨人の星』の名シーンである"大リーグ養成ギプス"や"ちゃぶ台返し"も描かれているという。

「ニコニコチャンネル」では約1カ月にわたって全26話の順次配信し、9月5日から一カ月間は全話無料視聴も可能となる。配信スケジュールは、8月1日に第1話、8日に第2話〜第6話、15日は第7話〜第11話、22日に第12話〜第16話、29日第17話〜第21話、9月5日に第22話〜第26話と毎週木曜日に各話を追加配信していく。

■『スーラジ ザ・ライジングスター』チャンネル 公開日時:8月1日(木)

URLはこちら

配信スケジュール

8月1日(木)第1話 配信開始

8月8日(木)第2話〜第6話 追加配信予定

8月15日(木)第7話〜第11話 追加配信予定

8月22日(木)第12話〜第16話 追加配信予定

8月29日(木)第17話〜第21話 追加配信予定

9月5日(木)第22話〜第26話 追加配信予定

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・ライジングスター製作委員会