ロンシャン、秋冬のキービジュアルと新作バッグ発表

写真拡大

 「LONGCHAMP(ロンシャン)」が、2013年秋冬のキービジュアルを公開した。カナダ人モデルのCoco Rocha(ココ・ロシャ)をニューヨークのファッション写真家Greg Kadel(グレッグ・カデル)が撮影。ヴィジュアルに登場する新しいアイコンバッグ「QUADRI(クアドリ)」は、9月4日から直営ショップなどで販売が予定されている。

ロンシャンがキービジュアル公開の画像を拡大

 2013年秋冬のキービジュアルはBigger than lifeをテーマに制作され、「LONGCHAMP」の楽観的でラグジュアリーな世界観を強めたビジュアルに仕上げたという。またムービーも制作されており、フランス時間9月10日にロンシャンのサイト上で公開され、ソーシャルメディアでも展開。ムービーを見た後には、レトロなゲーム「クアドリタウン」がスタートし、ゲームの参加者の中から抽選で「QUADRI」のバッグが当たるイベントも行われる予定だ。

 新作バッグはクロス柄の型押しを施したカウハイドレザーで製作。ロックテイストの金具使いのほかに、ロンシャンロゴ、リベット、ロンシャンのアイコンが刻印された小さなメタルプレートチャームなどのディテールが特徴となっている。カラー展開は5色で計4型のバッグが販売される。

■LONGCHAMP
 http://www.longchamp.com/jp/home-japan-331.html