えぇぇぇ〜、まじっすかッ!? 20歳のキミたち、「えどはく」に20円で入れるぞ! もう一度言おう、入館料20円だ!!!!!

写真拡大

若さって、かけがえのないものですよね。20歳のころ、年長者のみなさんによく言われた「若いんだから、何でもできるよ!」ってセリフ。今になって、ホントにそうだったんだなって……しみじみ思っても、過ぎし日は戻らない……あぁ、世は無情。

ブリリアントな未来が待っている、20歳のキミたち。ミュージアム等にも積極的に足を運んで、知性を磨くべし! と、言いたいところですが、若人のお財布事情は苦しいハズ。

ここだけの話、今なら「えどはく」に20円で入れるんです。いや、まじで20歳限定で、入館料20円なのだ!!!!!

「えどはく」こと「東京都江戸東京博物館」では、今年3月に開館20周年迎えたことを記念して、20歳の人限定のキャンペーンを実施中なの。常設展と特別展を20円で観覧できるというもので、「20歳の方たちと一緒に20歳を祝いたい」との思いが込められているそう。

実施期間は7月30日(火)〜9月1日(日)で、対象となるのは1992年7月1日〜1994年4月1日生まれの人。訪れた際に、生年月日の記載されている身分証明書を提示すれば、「えどはく」を丸ごと20円で楽しめるってんだからッ!

東京都墨田区にある「えどはく」は、江戸・東京の都市と文化、人々の暮らしぶりを楽しみながら学べる施設。キャンペーン期間中は、「花開く 江戸の園芸」という特別展も開催されており、江戸のガーデニング文化についても知ることができるのだ。

また、東京都小金井市の「江戸東京たてもの園」でも同様のキャンペーンを行っているとのこと。20歳の人だけのスペシャルプライス、素直にうらやましいでござるッ!

■施設情報 『東京都江戸東京博物館』
住所:東京都墨田区横網1-4-1
電話:03-3626-9974
開館時間:9:30〜17:30(7月20日〜9月28日は土曜日 21:00まで開館)
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜(2013年8月12日は開館)

(文=夢野うさぎ)
参照元=東京都江戸東京博物館