自殺したワタミ社員、父の思い

ざっくり言うと

  • 平成20年に、ワタミの新入社員の女性が入社後1ヶ月もたたず自殺した
  • 女性の父親は 「労働組合があれば、娘は救われたはずだ」と話す
  • 入社時に会社から「労組を作ってはならない」という趣旨の説明を受けていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング