「マクドナルド・ジュニアキャンプ」に参加した深堀、レッスンやデモンストレーションを行った(撮影:ALBA)

写真拡大

 国際ジュニアゴルフ育成協会(IJGA)と株式会社ビーエスフジが主催する「マクドナルド・ジュニアゴルフキャンプ」が29日(月)、千葉県にある山武グリーンカントリー倶楽部で行われた。
日本ジュニアが世界で躍動!3人が「世界一」に!!世界ジュニア最終日
 キャンプに参加したのは18歳以下の男女ゴルファー44名。経験者、初級者、初心者の3つのコースに分かれて、練習場でのレッスンや数ホールのコースをラウンドするなどゴルフのレベルアップにつながるプログラムを体験。さらにイベントの後半にはプロゴルファーの深堀圭一郎が登場。ジュニアたちの前でデモンストレーションを行い、ツアーの第一線で戦うプロの技を披露した。その後、学年別に一発勝負のドラコン大会やニアピン大会、ロングパットニアピンなどのイベントが開催され、ジュニアたちは本キャンプの成果を試すようにイベントを楽しんだ。
 コース内でのプログラムが終了すると、今度はIJGAの代表理事を務めるプロコーチ井上透による世界ジュニアゴルフ選手権の解説が行われた。さらには世界の各国におけるゴルフ事情の違いやこれからゴルフに取り組む上で気をつけるべき点などゴルフに関する様々な知識が語られ、ジュニアたちも真剣に耳を傾けていた。
 閉会式では深堀とジュニアたち全員によるじゃんけん大会を開催。最後まで残ったジュニアには深堀のサイン入りヘッドカバーが贈られた。また参加者全員に深堀のサイン入りキャップやサンバイザーがプレゼントされ、ジュニアたちにとっては夏休み最初の良い思い出になったことだろう。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】松山英樹の復活力と維持力
プロカメラマンが選ぶ珠玉の1枚「フォトグラファーズChoice」
最新のギアニュースと試打インプレはこちらから