写真提供:マイナビニュース

写真拡大

静岡県の浜松市にある「はままつフルーツパーク時之栖」は、7月26日よりパーク内にて日本最大級の噴水メディアショーを開始させた。今後、通年で継続的に行っていく予定で、開催時間は19時半〜、20時〜、20時半〜(季節により変更)で、料金は大人600円、小人400円(入園料は別)。

○ベルサイユ宮殿などのイベント演出を行ったチームが制作

噴水ショーの監修・制作は、フランスのベルサイユ宮殿やディズニーランドパリなどのテーマパークで演出を手がけた、フランスのクリエーティブチームが行った。アジア最大級の噴水で、自然環境を生かした迫力ある噴水ショーが楽しめるという。

○日本初のフローティングシステムを採用、3D映画のような迫力を実感

噴水ショーには、幻想的な空間が楽しめるよう、さまざまな工夫がこらされている。日本初となる「フローティングシステム」を用いることで、自由自在の演出効果が可能となったほか、土地の形状を生かして考案された新しい効果や芸術性の高い演出と豊かな色彩のバリエーションで、観客を感動の渦に巻き込んでくれるという。