マルジェラとモレスキンの白い限定ブック 9月発売

写真拡大

 「Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)」がノートブックのブランド「MOLESKINE(モレスキン)」とパートナーシップを組み、「リミテッド・エディション・ノートブック」を発売する。「リミテッド・エディション・ノートブック」は「Maison Martin Margiela」の創造性を象徴する白一色の日本限定アイテム。9月20日より、全国の「Maison Martin Margiela」の限定店舗で展開される。

マルジェラ×モレスキン 今秋発売の画像を拡大

 「リミテッド・エディション・ノートブック」は、「MOLESKINE」のラージサイズのシンプルな長方形のノートブックを採用し、白い刺繍を施した白いコットンで覆われている。ノートブックの見開き部分には、時の経過とともに刻まれる指の跡やインクのしみなどの時間の痕跡がユニークな手法で描かた。中身はプレーン(無地)。価格は税込¥5,985で、全国の店舗に先駆けて、伊勢丹新宿店本館3階のコンセプトストア'L'ESPACE Maison Martin Margiela'で8月28日から先行販売される。
 
 「Maison Martin Margiela」は2013年に入ってブランドとのコラボレーションに積極的に取り組んでいる。2013年3月には「Maison Martin Margiela」初となるウォッチを「G-SHOCK」とコラボレーションで発売。年内には、「SWAROVSKI(スワロフスキー)」とコラボレーションしたジュエリーを販売する予定だ。